ずっとやりたかったことをやりなさい3”Finding Water”第8週ワークと課題の要約・効果について

ずっとやりたかったことをやりなさい3”Finding Water”第8週ワークと課題の要約・効果について
とり乃から揚げ

この記事では「ずっとやりたかったことをやりなさい3(ジュリア・キャメロン著)」にあたる”Finding Water”で実践する、第8週目のテーマやワーク、効果などについて要約してお伝えいたしますぞ!

ほな、サクっといってみよかー♪

「ずっとやりたかったことをやりなさい3(ジュリア・キャメロン著)」にあたる”Finding Water”は ↓ これ!

created by Rinker
¥2,804 (2024/05/23 10:29:59時点 Amazon調べ-詳細)
ずっとやりたかったことをやりなさい3”Finding Water”第8週ワークと課題の要約・効果について
とり乃から揚げ

第8週目のタイトルは”Uncovering a Sense of Truth”。

「真実の感覚を明らかにする」ですぞ!

第8週目は、地に足をつけることに焦点をあわせます。

人は誰しも、心の中にコンパス(方位磁石)やダウジングロッドを持っているとジュリアさんは言います。

※ダウジングは、地中深くに眠っている地下資源(水脈や金鉱など)を見つけるために行われてきた地下資源の調査方法です。
ダウジングのときにつかう、地下資源に反応して動くL形やY型の棒がダウジングロッドです。

人には正しい方向に導かれる力があるということですね。

でも、コンパスが狂っていては、方向を見誤ることもあるかもしれません。

自分を元気づける儀式を実践することで、コンパスの正確性を高めることができます。

また、他社とかかわることで、自分の位置を確認することができます。

友人と共感するなどの経験が、私たちの思いやりや心の広さを大きく育てることでしょう。

Change(変化)

時間の経過とともに、なんでも変化してゆくものですよね。

でも、変化を受け入れがたいと感じることもあるのではないでしょうか。

その変化が、自分にとって良い結果につながることが、本当は分かっていても、現状を維持したいという気持ちを強く感じることは珍しくありません。

周囲に変化がおこったり、ものごとがドンドン進み始めたとき、自分が不安定になったように感じるかもしれません。

すると、変わる前のほうが安全に思えて、変化を拒み、現状にしがみつきたくなることもあるでしょう。

ですが、そういった恐れの感情は、本当は自分でコントロールすることができるものです。

時が過ぎるのは、誰にも止められません。

なにひとつ変わらずにいることは、誰にもできないのです。

それならば、「不変」にしがみつくより、「変化」への不安を軽くしたほうがいいですよね。

変化を恐れず、冷静でいるためには、今できることをひとつずつやり遂げていきましょう。

毎日の家事など、簡単にできることでかまいません。

モーニングページや、ウォーキングをするのもおすすめです。

課題:安らぎの儀式

あなたの心が安らぎ、のびのびとリラックスできる儀式を5つ、リストアップしてみましょう。

たとえば、

「お香をたく。」

「生花をかざる。」

など、ちょっとしたことでいいです。

「手ごろなアクセサリーを買う」

「シーツを新調して新品の感触を楽しむ」

などもいいですね。

あなたは何に安らぎを感じますか?

とり乃から揚げ

ワシは、寝る前の妄想♪

あとはやっぱり、美味しいものを食べることですぞ~い♪

妄想…というか、瞑想とか、短時間でも意外と気分良くなったりするよな。

それに、食べ物なら、ご馳走でなくても、自分の好物を満喫するとか良さそうやな♪

The eyes Have It(そのとおり)

心を閉ざしてしまうと、アーティストとしてくさってしまいます。

そうならないために、冒険心を持ち続けましょう。

いつもの景色も、初めて訪れた観光客になった気分で眺めてみると、あたらしい発見があるかもしれません。

好奇心を育てるには、ウォーキングも効果的です。

歩く速さは、目に映る景色を味わうのに適しています。

課題:よく見かける人のリスト

名前は知らないけれど、よく見かける人を、5人リストアップしてみましょう。

名前しらんけど、よく見かけるって、どーゆーこと?

とり乃から揚げ

たとえば、

「いつも行くスーパーでレジやってくれるお姉さん」とか、

「歯医者さんで合った親切な歯科助手さん」とか?

顔は覚えてるけど、名前しらんし、知り合いというわけでもない的な?

あー、意外とあるかも。

コンビニのバイトの子とか、名札してても見てへんわ。

とり乃から揚げ

そうじゃろ?

あ、名前を調べるとかはしなくてええそうですぞ!

Connecting(つながっている)

心の目を開いて、辺りを見渡せば、美しいものはどこにでもあります。

自分の身の回りにある、美しいものに目を向けていきましょう。

目の前の、瞬間ごとにすぎてゆく輝きに気づき、味わうようにしてみましょう。

私たちが、自分の置かれた場所で花を咲かせるには、ありのままを楽しむことが必要です。

他と比較するのではなく、今あるものを楽しみましょう。

また、アーティストとしても、ひとりの人としても、他者とのつながりが必要です。

課題:写真を送る

ハガキや手紙、もしくは電子メールに添付して、遠くにいる大切な人に写真を送りましょう。

「離れていても、あなたのことを思っているよ」という思いが伝わります。

とり乃から揚げ

あなたが写っている写真でもいいし、風景や食べ物の写真でもOK♪

あなたが相手にも見て欲しいと思った景色を送ってあげましょうぞ!

”Seeing is believing.”

見ることは信じること、百聞は一見に如かず。

言葉で伝えるのもええけど、目で見えるものも、説得力あるよな♪

Keeping on(続ける)

創造的な経歴を積み上げていく秘訣は、とてもシンプルです。

それは「続ける」という信念。

仕事の依頼がなくても、歌手は歌い、絵描きは絵を描く必要があります。

We would like a break, period, but the breaks, if they come, will not come today.

Today is about keeping on.

ときには休みたくなるかもしれないけど、それは今日ではない。

今日は続ける日だ。

引用元:Finding Water

努力し続けることが必須なんですね。

とり乃から揚げ

そうは言っても、やっぱしんどいときは休息が必要ですぞ♪

「1日中やり続けろ!」ってわけやないし、気楽に続けよう!

課題:やりとげたことのリスト

あなたが今までにやりとげたことを5つ、リストアップしてみましょう。

やりとげたことを、人からどう評価されたかは関係ありません。

あなたがやりとげたことを、自分で讃えましょう。

やりとげたという事実は、賞賛に値するものです。

そしてそれは、あなたの自信となり、前に進む力が生まれます。

Fear of Success(成功への恐れ)

私たちは、困難に負けず、頑張り続けることには慣れているかもしれません。

だけど、急に風向きがよくなると、なぜか不安になることはありませんか?

うまくいくことに不安を感じてしまう。

そんなときは、ありのままの気持ちをモーニングページに書いてみましょう。

ノートがすぐにアドバイスをくれるわけではないかもしれません。

でも、モヤモヤした気持ちを吐き出すことができます。

それだけでも、ふしぎと気持ちが落ち着いて、冷静に周りを見渡すことができるかもしれません。

また、アーティストデートも効果的です。

とり乃から揚げ

真面目なあなたは、不安な時に「アーティストデートで自分を楽しませよう」「遊ぼう!」とは思えないかもしれませんな★

でも、そんなときこそ、気分転換って大事やで♪

課題:友人の話を聞く

友人の中に、今、苦労している、つらい時期にいる人はいませんか?

その人の話を聞いてみましょう。

あなたのことを話すよりも、相手の話に共感し、耳をかたむけましょう。

相手に手を差し伸べることが、自分自身を助けることにつながります。

お互いが、今ここに、共に存在していることを感じれば、あなたの恐怖心も薄れることでしょう。

ずっとやりたかったことをやりなさい3″Finding Water”第8週ワークの効果について

ずっとやりたかったことをやりなさい3”Finding Water”第8週ワークと課題の要約・効果について

第8週目のタイトルは”Uncovering a Sense of Truth”。

「真実の感覚を明らかにする」です。

  • 変化はさけられない。
  • 目の前のものに目を向ける。
  • 人とのつながりが大切。
  • とにかく続ける。
  • 不安を和らげるために行動する。

といったことが繰り返し書かれていました。

やり続けることの重要性は、これまでのワークでも何度もふれてきました。

むかし、Acid Black Cherry のヤスさんが、ライブのMCでしていた話を思い出しました。

「その人が祈ると、かならず雨が降る祈祷師さんがいるらしい。」

なぜでしょうか。

その祈祷師さんは、雨が降るまで祈り続けるのだそうです。

その結果、「成功率100%のすごい祈祷師」なんですね。

とらえようによっては、「祈りの力ゼロでしょ?詐欺じゃない??」ともいえるかもしれません。

でも、「あきらめなかった人の勝ち」とも言えますよね。

とり乃から揚げ

与えられた条件の中で、できることをやり続ける。

結局それしかできませんしな(´▽`) ‘`,、’`,、♪

「あきらめたらそこで試合終了だよ。」って、安西先生も言うとったしな 笑。

今はまだ生きてるんやから、残り時間、楽しんでいこう!

ずっとやりたかったことをやりなさい3″Finding Water”第8週のまとめ

ずっとやりたかったことをやりなさい3”Finding Water”第8週ワークと課題の要約・効果について

第8週目の ”Uncovering a Sense of Truth” 「真実の感覚を明らかにする」で感じたことは、

「基本(楽天主義)が大切」。

人間は、結局、内なるコンパスに導かれて、あるべきところへ辿り着くのかもしれません。

そして、人生は意外とシンプルで、世界は美しいものです。

不安や怒りは繰り返しやってくるかもしれません。

でも、私たちにできることは、目の前のできることを、ひとつずつやり遂げることだけです。

今までのそういった行動の積み重ねが今だし、これからの行動が未来の自分をつくります。

とり乃から揚げ

…って、わかってても不安になったり、落ち込んだりするものですよな★

でも、それもきっと、みんな同じじゃし、生きてたら色々あるものですぞい!

モーニングページ、ウォーキング、アーティストデート。

わりと時間もかかるし、なかなか取り組めないときもあるよな。

でも、できるときだけでもええんやし、1回やってみて?

とり乃から揚げ

本格的にはじめなくても、チラシの裏とかにムカつくことガーッて書いて、ビリビリに破って捨てたりすると、何かをやっつけたような感じがしてスッキリしますぞ!

自分のやりやすいようにワークの基本ツールをアレンジしてもええかもな♪

← 第7週のワークは こちら です。

第9週のワークは こちら です。→

「ずっとやりたかったことをやりなさい3(ジュリア・キャメロン著)」にあたる”Finding Water”は ↓ これ!

created by Rinker
¥2,804 (2024/05/23 10:29:59時点 Amazon調べ-詳細)